スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
今日は暑い静岡マラソン
2017年3月5日、今日は今シーズン3本めのフルマラソンとなる静岡マラソン参加のため、静岡に来ています。前日は駅から徒歩1分、アソシア静岡に宿をとり、準備万端かと思ったら、いつもの私らしくもなく、なぜかよく眠れず、翌朝は、ねむねむで、スタート会場の駿府城公園にむかいます。
しかし会場に着けば、天候もよく、おのずから元気も湧いてきます。静岡マラソンは台北マラソンと提携しており、台湾人ランナーが多数参加しているようです。彼らはとても親日的で、私のつたない中国語に優しく応えてくれます。香港の人たちと違って普通話〈プウトンファ)がよく通じます。加油!、がんばってと声を掛け合い、スタートをきります。21キロの中間地点までは静岡市街をグルグルし、その後坂を下るようにして、海岸線に向かいます。ここからひたすら海沿いに東に向かい清水港を目指します。今日は天恵、西風微風で、こりゃあ楽だと思っていたら、日が昇るにつれて気温が上昇、海岸線に日光を遮るものはなく、脱水気味のランナーにはつらい状況です。私も例外でなく、昨日の睡眠不足もあって、ひなたに出てきたミミズと化していきます。途中のエイドでもらった5粒のイチゴで少し息を吹き返すも、その後は何か吐き気がして、スポーツ飲料を受け付けません。35キロ地点の給水では、水も飲めません。そのままふらふらと減速し、あわやDNFかとあきらめかけた時、何とか40キロを通過、ハイタッチロードでは沿道のみなさんの声援に応えることも出来ず、ひたすら吐き気をこらえ、うつむいて、清水港のゴールへ何とか転げ込みます。今日は少しつらかったかな、でもいつものように完走できたからまあ良しとしましょう。2週前の高知龍馬マラソンの疲れが、まだ完全には回復していなかったかもしれませんね。よたよたと駅の階段を登り東海道線で静岡にもどり、1.5ットルの水分を飲み干し、ホテルでシャワーを浴びれば、あら不思議、すっかり元気回復しています。脱水は軽症だったようですね。このところずっと痛めていた左膝も何とかなっています。来週は妻の出場する名古屋ウイメンズマラソンがあり、楽しく応援ランが出来そうです。
スポンサーサイト
[2017/03/11 17:46] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。